2009年 03月 22日

約束の地

SXセントルイスにスポット参戦のトラヴィス、ラストチャンスで3位まで追い上げに対し「もしかして!?」と思いっきり期待したHiro23です・・・OMG。


クラプトンに対しポリティカルメッセージ出しまくりなボノ

こんな映像見れるなんて、本当に良い時代ですね~
この場所はルーサー・キング牧師が超有名なあの演説を行った「約束の地」との事

そんなU2のライブが3D映画に!しかも、そのまんまU23Dって!!

23Dって言う位だからHiro23的には劇場で見なきゃと思い、映画館を探すと・・・家から徒歩3分のイオン羽生では公開されておらず、浦和美園か新都心のMOVIX・・・3年前の来日ライブが行われた約束の地、スーパーアリーナの逆サイドにあるMOVIXで見るのが正しいファンのあり方かと

駄菓子菓子、行こうと思った日がピンクフロイドスピリットとカブってる・・・が、なんかクラプトンを見たいのに桑田○祐のエリック・クラプトソを見に行くような感じ(←全然違う)なので・・・やっぱU23Dでしょ。

んで、肝心の映画の方はというと、ライブの時は気付かなかった(つか、見えなかった)メンバーの表情や動きが目の前で立体的に再現されていて、もう一回見たいかなぁ~
今でこそ「笑っていいとも」とかでも見られる、当時最先端だったLEDカーテンがもうちょっと綺麗に再現されていたらさらに良かったかなぁ~


さらに音楽的にツボな話題が続き・・・3月23日放送のHEY!HEY!HEY!で、なんとECHOESの名曲ZOOがザムザンバンジーによってプレイされるとの事。

20分以上にも及ぶピンクフロイドの超大作からバンド名を取り、U2的ギターディレイサウンドとメッセージ性のある歌詞が特徴だったビートロックの雄、ココにMyルーツありでございます。


アーティストを応援するツールであるハズのCDが売れず、好きなアーティストの音楽的ルーツを探らない方が多い昨今、「ルーツ」とか「理」って考え方が本当大事だなぁと思う今日この頃。

この混沌とした時代でも、日本ならではの理にかなった突破口が必ずあるでしょ!

そんなこんなでも、ちゃんと仕事しているので次からはバイク屋さんブログに戻る予定・・・
コレにてロック3部作ブログ終了!Keep on Rock!!

[PR]

# by littlewing23 | 2009-03-22 19:25 | HIRO23's
2009年 03月 14日

ブーツはゲットした?

クリスさん、どんだけ上から目線なんだい
キラーズのバックにはガチャピンさんがついているを判っているのか!?

メタファーがわかり難いケド、影響力のあるロックスターにはこんなコメントして欲しいもんデス・・・
んなコト言いながら全く政治的コメントを出さないクラプトンがフェイバリットなHiro23デス


で、ここ数年のクラプトン御礼参り系イベントの最後になる(のか?)EC&J・ベック@スーパーアリーナですが、直前までチケットがどうなるかわからなかったケド、めちゃんこラッキーなアリーナA1の3列目を定価でゲット!

ZEPが流れる(粋な演出じゃね?)開演前の会場に入ってみるとA1ブロックの一番上手で、ベック目前のナイスポジション・・・でも、クラプトンの立ち位置はいつもセンターからチョイ上手なので・・・まぁ、いいっか!!

ライブ自体は3部構成で、第1部はもちろんアーム付き真っ白ストラトで登場のベック&His Band、第2部は珍しくサーフグリーンのストラト(VノイズレスのECモデル?)で登場したEC&His Band、第3部はECバンドをバックにお互いソロを譲っちゃったりして楽しげでした。


んが、結局リトルウイングは演らなかったので、続いてEC単独の武道館も直前でアリーナ席をゲット!

地下鉄九段下の出口を出るとナゼかU2の「Get on your Boots」が大音量で!?
a0093068_12254046.jpg

トラックの後ろがピッカピカ!同じユニバーサルとはいえピンポイントで狙ってくるよね~

小雨交じりの中をヨロヨロと坂を上り、満員電車さながらの門を抜けてたどり着いた会場内ではジミヘンが流れ、今日こそはリトルウイングが!?と期待が高まります。

駄菓子菓子、ジョージの「Isn't It A Pity」の次に来るかと思ったら、オールマンの曲を演ってアコースティックセットになり、その後の予定調和を察知し開始30分位でガックシ。(←韻を踏んでみる)

前回の来日の時はラスト3デイズで曲を変えてきたから、千秋楽前日を狙ったのに・・・2012年(か’11後半)にまた来るでしょ?・・・まぁ、いいっか!!


久しぶりにライブに行って気付いたコレ↓
a0093068_12503348.gif

ん?ちょっと待って、KTMのロゴに丸カブリ?オレンジな感じといい、偶然か!?
先ずは自分が正規ルートでロゴを発注してくれ!!ジョークだとしたらブラック過ぎない?
[PR]

# by littlewing23 | 2009-03-14 20:27 | HIRO23's
2009年 02月 04日

一年の計は立春にあり・・・か!?

予想どおりロッシはノッテるなぁ~(自宅でケガしたみたいだケド)なHiro23です・・・カワサキワークスがMotoGPからの”Beat It”は残念だけど、スポンサーのスタイルも今年はパーソナルな方向に行くんでしょうか?

正月明けから寝込んでいて↓をローテーションで聞いていたので、LWでもヘビーローテです。
a0093068_18393160.jpg
’80sのHR、アーリー’90sのLAメタル、レイト’90sのメロコア、’00sのエモ系と各年代でカテゴライズされながら、軽々とカテゴリーや時代を飛び越えてきたバンドたち。


Voのヴィジュアルは何れにしても、フォールアウトボーイのアルバムはJKTもシュールだし、コステロが参加していたり、マイコーの”Beat It”カヴァーではJ・メイヤーがギターソロを弾きまくっていたりして、ガンズとカブるから発売日を遅らせただけはあるなぁ~

PVには出てないケドさすが現代の3大ギタリスト、あの”Beat It”がさらに強力なロックアンセムに仕上がっているし、ザックザックなバッキングやリフのアレンジもカッコよすぎ(原曲のはV・ヘイレン?S・ルカサー?)でしょ。


で、元祖3大ギタリストといえば、いよいよ今月はクラプトン@武道館だ!

既にブラインドフェイス的ウィンウッドとのツアーやUSツアーでも演ってる、リトルウイングがついに生で聞けるかと思うとここまでLWをやってきた甲斐があるってモンです。

多分イントロのリフで涙目になって、ソロで号泣しつつ嗚咽で視界が霞む予定。

しかも、以前から噂になっていたJ・ベックとの競演がスーパーアリーナであるし、同じく来日中のR・スチュワートの飛び入りアリ(無理だろ)か?

Myロックルーツな辻仁成率いるザムザムバンジー(exジュディマリのB&Dr、ギターをPRSにスイッチしたexエコーズのヒロキ)もライブがあるし、フォールアウトボーイも来日するしで全部行きたいけどなぁ・・・いずれにしても2月は、めちゃんこ熱いなぁ。


んで、2月といえばガンズ同様に新曲がリークされてしまったU2もシングル曲がガンガンパワープレイされてるし、準備万端な感じで3月早々に発売されるアルバムも楽しみ。

それにグラミーもあるけれど、世界一メジャーなU2のコピーバンドにして某映画では女々しい音楽と揶揄され、さらにはJ・サトリアーニに訴えらてしまったこちらも2月来日のコールドプレイが2個3個ゲット確実だとか?

奥さんのグイネスのあげ○○ぶりやプロデューサーのB・イーノの天才ぶりを、さらに世に知らしめる良い機会かもしれなが、どうせならワンリパ(L・ルイスでも可)に一矢報いて欲しい所。

ジョンは”Rock is dead”と歌ったけれど、ロックの良心は何処いった!?


そんで、良心といえば昨年末からのかの国での武力による侵攻や隣国の北と南の確執。
遺恨は深くとも良心の欠片もない行動や言動は、どうにかならないのだろうか?

さらに、日本の偉い人達の迷走っぷりと経済の不透明感というかこの座りの悪さ。

神田昌典氏が言う所の70年サイクル理論でいくと、今年は第二次世界大戦勃発から70年目。
”Beat It”の歌詞じゃないけど”It doesn’t matter who’s wrong or right ?”てな感じで、誰が(どっちが)良いか悪いかは問題ではないと思うのだが・・・

バイクは文明の利器かもしれないし、ロックは商業化し文化では無くなってしまったかもしれないけれど、「文化が世界を変える!!」と願いたい。
[PR]

# by littlewing23 | 2009-02-04 20:10 | HIRO23's
2008年 12月 31日

感謝でございます!

ヒャクネンニイチドとかミゾウユウだとかイワれていますが、来年はバイクブームが来るのでは!?と、確信しているHiro23です・・・近年の独立起業ブームや勉強(本)ブームがピークを迎えるハズ?あと、携帯電話関連ね(←バイク関係ないじゃん)

バイク関連だと、MotoGPはV・ロッシが圧倒的な強さで2連覇(か、とんでもなく間違った方向性に突っ走るかも?)・・・Hiro23予想のタイヤのワンメイク化も当たってたんだから、間違いないでしょ!


で、クリスマスイブイブに納車したRGV250ガンマSPラッキーストライク(逆車仕様)
a0093068_134481.jpg
a0093068_1345654.jpg
師匠であるモトガレージヨコヤマさんに情報提供頂いた、充電電圧最適化もパッチリ!
普通’96位のスズキ車は13,5Vあたりをウロウロだけど、14,0Vまで改善されました!!

スペシャルシリンダー待ちVJ23ラッキー逆車(千葉県I様売約)のエンジン以外も同時進行で
a0093068_13111869.jpg
さすがスズキ、ステムも超軽量でレーシーなフォルム!

羽生市K様のVJ23ラッキーちゃんもCDIとチャンバーを逆車化したりと、サブプライム崩壊で138兆円が吹っ飛ぼうが、LW的には’08年後半は未曾有のラッキーストライクフィーバーでした!


が、納車に安心してしまったのか風邪を引いてしまい、コチラは中々改善されません。
大晦日は毎年恒例の鳥たけでカウントダウンパーリィーがあるので、年に一度の長期休暇なお正月は寝て過ごす事になりそう(泣


当店のマニアックなスタンスをご理解頂けるお客様に支えられ、何とか今年も乗り越えることが出来ました。
また前述のヨコヤマさん、快くアルミの溶接やシリンダー加工をして頂いたガレーヂクニマサさん、いつも速攻でサスをOHして頂けるテクニクスさん、そしてスタッフにも感謝しなければなりません。

今年は来年のブレイクイヤーに向けてのティッピングポイントとなる年でした・・・皆さんに感謝です!本当に有難う御座いました!!

[PR]

# by littlewing23 | 2008-12-31 13:20 | LW's WORKS
2008年 11月 25日

桶スポデモクラシー?

「タイトルそのものである中国の民主化とアルバムの発売どちらが早いか?」とか、オフスプがニューアルバムのタイトルを丸パクリするとアナウンスしたり、もしアルバムが発売されたらUS全国民にDrペッパーを配ります(で、こーなる)と発表されたりと、もはやネッシーとかツチノコみたいなUMAや都市伝説レベルで語られていた、ガンズの新譜「チャイニーズデモクラシー」が発売され、抜群の参入タイミングに驚愕しているHiro23です・・・しかも来年早々にはアペタイトが作られるまでを追ったペーパーバックの日本語版が出るとか。


で、テンションが上がってきたので桶川スポーツランドに行ってまいりました
思い起こせば去年のクリスマスイブに行ったきりで、約1年ぶりという体たらく。
メンテナンス(というかフレームから組み上げた)も全て丸投げするという、これまた体たらく。

因果応報というか、医者の撫養生ならぬメカニックのノーメンテというか・・・
a0093068_11345034.jpg

フロートチャンバーガスケットが完全に硬化しポッキリ折れてしまい、私のココロも折れました


完全に諦めていた所、たまたま来ていたスパンキーラインさん(超有名4輪レーサーのヘルメットペイントを多く手掛ける)が手持ちのパーツを探してくれたり、たまたま目の前に駐車していたお客様(以前NSF100を購入して頂いた)が「あるかも?」と言ってくれたり、今まで桶スポでこんなに親切にされた事がなく、まさにデモクラシーでした

折角のご好意だったのだけれど、「午後は天気も悪くなりそうだし、ココロも折れてしまったので・・・」と、お気持ちだけ受け取り走行は断念しました。


んで、やおらパチリパチリと撮影してましたが、めちゃんこ寒い。
a0093068_11574544.jpg

これまた、たまたま隣に駐車されていたお客様(NSFの後)

自分でエンジンO/H後シェイクダウンなリュウ君
a0093068_1157235.jpg

この後に水を吹いてしまったので、早めの撤収になりました。

にほんブログ村 バイクブログへ

フラストレーションを抱えつつ、帰りの道中に工具屋さんとタイヤキ屋さんに寄って帰宅。
タイヤキ屋さんの壁にはフロイドの原子心母と狂気のLPジャケットが飾って(あとクィーンと何か)あったので、「ピンクフロイド好きなんですか?」って聞いたら、「それ以外(のプログレ)が好きです」との事。

さらにフラストレーションが芽を出しそうになったが、持って帰ったタイヤキはアンコが甘すぎず皮はパリッと仄かに味があり美味だったので、何とか休日を締めくくる事が出来た。
a0093068_1241180.jpg

[PR]

# by littlewing23 | 2008-11-25 22:00 | 桶スポ